« 雛祭り | トップページ | 今日 »

お別れ

110303_140823
真世ですshine
悲しいお別れをしました。


でも 悲しいだけではありませんでした。
大切な事を教わりました。

滅多にお会いしない伯父さん 伯母さんにもお会いできました。
会わせてくれたのかな と思えます。

色々考える事ができました
感じる事ができました。


110303_154555_copy_2
高校の制服はスカートが短いので 中学の制服で伺いました。

ママの従姉妹にダイエット方法を伝授してもらいましたflair


お別れは 必ずやってくるけど
大好きだったら 心はお別れしないから
寂しくないです。
一日一日を大事に過ごします。
人との出会いに感謝します。

|

« 雛祭り | トップページ | 今日 »

コメント

僕は去年おばあちゃんが旅立ったんだけどおばあちゃんの四十九日も百か日も身内みんな集まっておいしいものを食べに行きました。お別れは悲しいけどお別れの分だけ出会いがあるし今いる人をより愛おしく思ったりできますね。
中学の制服姿いいね~。スカートはそのくらいの長さのがいいですよ。あんまり短すぎると足にばっかり目がいっちゃって。。

>>どらごんさんへ
親戚と言っても 初めてお会いする方もいました。
でも ご一緒して違和感なく かえって心地よかったです。縁を教えてくれたのかもしれません
まよ

投稿: どらごん | 2011年3月 5日 (土) 00:02

私も去年 突然のお別れがありました
家族なんかより私の心を理解してくれていました
出会いが私を より孤独にさせています
でもそれが意志の力を生んだと思っています

>>いとさんへ
大切な人とのお別れは 切なかったです。
こういう事を乗り越えていくことが成長なら 成長しなくていいな・・と思えるけど 大事なことなのかもしれません。
まよ

投稿: いと | 2011年3月 5日 (土) 00:11

こんなにも辛いことを
お話しして下さり、
誠にありがとう
ございます。

わたしも身内に不幸が
あったとき、その人が
最後にわれわれ親戚
一同を集めてくれたの
ではなかろうか?という
ことを考えます。

ではここで謹んでご冥福を
お祈り申し上げます。

>>ピアノ音頭さんへ
本当にそうですね。
滅多にお会いできる機会がない方たちと一緒にお話して・・改めて縁の不思議を感じました。
まよ

投稿: ピアノ音頭 | 2011年3月 5日 (土) 01:10

出会いの数だけ別れもあります。それが大好きな人ならとても辛いですよね・・・

でも真世ちゃんの言う通り、心はずっとずっと繋がっています。
そして普段会う事の少ない親戚の方々と仲睦まじく語らう皆さんの姿を見て安心して旅立たれたのではないでしょうか?

心よりご冥福をお祈り致します。。。

>>ぜリーさんへ
思い出があるから辛いということもあるけど でもずっと心の中に残してくれるものを大事にしたいです。
昨日まで確かに存在していた人がいなくなるって どんなことより 悲しくて 切ないです。
まよ

投稿: ぜりー | 2011年3月 5日 (土) 06:23

出会いがあれば必ず別れもやってくる。
でも思い出に別れはないからその思い出を忘れないでいてください。

俺も実は年末うちの親父が危ない状態になってたんでその気持ちが少しだけわかります。
幸い持ち直し大事に至らなかったけど。

>>と〜るさんへ
全然知らなくて・・本当にごめんなさい。
そんな時に 応援してくださっていたんですね。改めてずしっときます。
良い方向に向かってくださってよかった・・・
元気なときって 感謝の気持ちを端っこの方に置いちゃうんですよね。
「思い出に別れはない」心に残していってくれることって偉大です。
私の周りの大切な人たち。たくさん大事にしよう。
まよ

投稿: と〜る | 2011年3月 5日 (土) 07:05

人はいつかは死ぬ時がくるのは分かっていますがいざその時がくると本当に寂しく感じますね。例え亡くなったとしてもその方の事は忘れる事はありませんからそういう意味では本当の別れというのはないのかなと思います。お葬式の時くらいしか会えないような親戚の人達、俺もそんな人達たくさんいるように思います。
謹しんでご冥福をお祈り申し上げます。

>>ヒロキさんへ
今までは 近い親戚に不幸がなかったので貴重な経験になりました。
母の従姉妹が 母に似ている事。
ちゃあちゃんの姉妹がちゃあちゃんとそっくりなこと・・。
やはり血縁ってすごいなと思いました
まよ

投稿: ヒロキ | 2011年3月 5日 (土) 19:36

人間 悲しい 別れは 来るものです・・・。

そして そんな時だけは 親戚に 逢えるものです

悲しいですが、年をとると そういうことが

多くなります・・・・・・。

「大好きだったら 心はお別れしないから
寂しくないです。」

すごい 言葉です・・・・・。

真世ちゃんの 考え方の大きさき 惚れました。


>>オカダさんへ
出会いは幸せで・・その分お別れは寂しくできているんですね。
タップを飼う時に母がお別れの悲しさを理由に反対しました。私は今回のことで やっとその意味がわかりました。
まよ

投稿: オカダ | 2011年3月 5日 (土) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雛祭り | トップページ | 今日 »