« 不安な一日 | トップページ | いかのおすし »

I Have a Dream !


真世ですdog
アメリカ大統領選 オバマ候補決定という ニュースを見ました。
私は アメリカの人種差別については 歴史で少し学んだ程度・・・。
それが 去年 金八先生の 紋土の英語のスピーチのお話の回で キング牧師のスピーチの内容を聞き
ショックというか いろいろ考えさせられるきっかけになりました。
今回のニュースを見たとき キング牧師が 45年前に 差別の無い そういう時代がくるといいな・・と言っていたと言う話を思い出して そういう時代になるのかなと思いました。

試験が終わり・・・
返ってきます・・テスト・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

今回の社会の試験 答案の半分が論述でした。
情報が発達する中でのメリット デメリットと 改良方法・・・みたいなお題でした・・・。
真世は 身近な この ブログのことを書きました。
身を以て 体験していることなので・・・
お陰で びっくりするくらいの評価を頂いてしまいましたcoldsweats02
良い論述の何人かの中に選ばれて 匿名でプリントに載っちゃったけど・・・sweat01
ブログやってますpaperなんて 書いたんだもん わかっちゃうょ〜〜。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

数学は 最悪は逃れましたが・・・応用は無理でしたcrying
でも 先生にしつこくつきまとったので 「よくがんばった」というお言葉を頂き・・・
まずは 一歩前進ということで 次も頑張ります。 
コツコツに勝る物は ないscissorsと信じて・・・。(時間は限られてるんですが・・)

upwardrightこれは アンドレ・プレビンさんが ミュージカル ウエスト・サイド・ストーリーのナンバーを ジャズに仕上げたCDですnotes
母のお友達の 「ミュージカルの事は この人に聞けばわかる」という師匠から 頂いた物です。
ジャズのCDは・・・おしゃれなお店・・・って感じで 真世にはまだまだ 良さがわかりません。
お酒が飲めるくらいになったら 良さがわかるかな〜shine
この師匠から いろいろな ミュージカルのCDもお借りしました〜はまりました〜notes
観に 行きた〜いnote

|

« 不安な一日 | トップページ | いかのおすし »

コメント

久しぶりです。肌寒くなってきましたね。毎日ブログ見ていますよ。

昨年の今頃は、金八先生が放送されていて、第5話「親の希望 子供の夢」が放送されるころですね。

アメリカ大統領選はオバマ候補が当選。真世さんの日記を読んで、金八先生で紹介されたキング牧師のスピーチを思い出すことができました。

投稿: たあ坊 | 2008年11月 5日 (水) 20:17

俺もオバマ大統領決定のニュースを見ました。tvhappy01黒人初のアメリカ大統領ですね。歴史上でも大きな出来事になるように思います。キング牧師の45年越しの思いが叶う時となる事を願います。happy01人間は誰一人として全く同じ人はいません。絶対に違いはあります。男女の違い、もちろん白人と黒人の違いも必ずあると思います。違いを考える事は大事ですが差別はあってはいけません。試験が返ってくる時はドキドキしますね。pencilcoldsweats01happy01でも真世ちゃん一生懸命頑張っていると思いますよ。happy01落第しなければいいぐらいの気持ちも大事かなと思います。happy01論文誰が書いたか分かると恥ずかしいですね。happy01coldsweats01今の時代は色んな情報が入ってきます。俺も考える事は多いです。今は小中学生でも携帯を持っている子は多いです。色んな情報がありますからその情報について自分なりに深く考えていく事も重要だと思います。pchappy01情報が発達していく時代は便利ですが逆にそんな時代だからこそ自分達には何が必要で何が大切なのかという事をしっかり考えていかなくてはいけないと思います。pchappy01真世ちゃんもどんな時も気持ちは前向きに頑張って下さい。runhappy01前向きな気持ちでいないとどんどん悪くなっていくばかりだと思います。runrunhappy01happy01

投稿: ヒロキ | 2008年11月 5日 (水) 20:31

ぼくも紋土のスピーチのシーンを覚えてます。
あれは確か第8話でしたね。

このブログのおかげで、社会科のテストの
論述で、すばらしい評価をいただけて、
本当によかったと思います。

こうして考えると、人生って何が役に立つか
わかんないですよね?

投稿: ダイヤ紋土 | 2008年11月 5日 (水) 20:43

アメリカにいる自分の伯母は、「オバマが大統領になったら、アメリカは、まだそれを認められるだけの社会では、絶対ないから・・・・。」と言っているそうです。

音楽は、リズム面では、リズムには弱拍と強迫があり、たとえば1、2というリズムのどちらかが強拍としてアクセントとして来るかというルールがジャンルによってあり、それにどう真世さんが乗るのか?
どれくらいそこに乗るのに遊びがあるか?を考えて楽しんで、体の動きとともに表現出来る。それがミュージカルに生かす条件じゃないでしょうか?
たとえば、ジャズならスウィング感というのは分かりますか?

それと、ジャズは、ジャズ理論に則った変奏(テーマを徐々に形を崩して自由に弄ぶ)の音楽だという事を理解すれば良いと思います。
テーマ(原曲)を「アドリブ形崩し遊びしちゃおうぜ!」という音楽です。
よく聞くと第1変奏、第2変奏みたいな形があったりしますが、『使って良い音階(スケール)を自由に使って即興メロディー遊びしてバンドのみんなと絡む。』と理解すると紐解くきっかけになり、面白みが見え始めるかもしれません。


投稿: コジコジ | 2008年11月 5日 (水) 21:48

うち悲惨だったわdespairthunder
受けてないのもあるし
"勉強<準備"だったで
だめだめっ(´・ω・`)
 
うちも情報のテストで
ネットでのメリットと
デメリットの部分とか
ホムペのこと書いたpencil
 
昔の友達とかと再会す
ることが出来るし自分
が今を生きた証になる
 
って書いたヾ゚3・ノheart
「「今を生きた証」」とか
かなリ評価高かった←
 
プライバシーの制限が
難しいし生きてる意味
が分からなくなる原因
 
って書いたからねsadtyphoon
病んでるsmoking言われた←
真世ちゃん選ばれると
かヤバいじゃんっbud。・
うちも匿名で授業中に
言われたhappy02★そっこう
うちってバレたけど←
バレたとき反応にでら
困るよね(´・ω・`)←

投稿: 麻衣 | 2008年11月 6日 (木) 00:29

先週のスマステーションでも紹介された 
ルーツ というドラマが、奴隷や人種差別について描かれています。
昔の海外ドラマですがDVDでも発売されています。
黒人大統領誕生を期に再放送してほしいと思っています。
見るドラマ より 考えさせられるドラマ は重要だと思います

投稿: いと | 2008年11月 6日 (木) 00:51

紋土のスピーチ懐かしいですね。あの回はいろいろ考えさせられる重要なお話だったと思います。今後はオバマさんに期待してみましょう。
このブログが試験にまで役立つなんて実用性ありますね。こうやって真世ちゃんとやりとりができる情報社会に感謝です。

投稿: どらゴン | 2008年11月 6日 (木) 02:38

アメリカの黒人大統領はホントに歴史的なことですね!

そして真世ちゃんがこのブログを

社会のテストの論述に使用したなんて・・・。

これも真世ちゃんの人生の中で

歴史的なことです!!!!!

投稿: オカダ | 2008年11月 6日 (木) 08:02

金八先生での経験が、ちゃんと生きているようですね(^_^)

試験、頑張りましたね。
このブログも真世ちゃんの糧になっているようで良かったです、ホントに続けてきて良かったですね・・・f^_^;
これからも、ブログで色んな方と交流できたイイですね。
しかし、タップ可愛いなぁ(笑)

投稿: ケロリンパ | 2008年11月 6日 (木) 16:46

真世ちゃん次回の試験も
頑張ってね(*^ー゚)bグッジョブ!!
例のなまもの・・・いや生物はどうだっtのかな?
コツコツと 良い言葉ですねshine
地道に努力してれば必ず報われると思いますnote

投稿: ヒロ | 2008年11月 6日 (木) 17:47

試験、ガンバガンバっ!o(^^)oo(^^)o

投稿: 佑空 | 2008年11月 6日 (木) 17:51

オバマさんに決まりましたねぇscissors
次のテスト真世ちゃんがんばってwink

投稿: まいこ | 2008年11月 6日 (木) 20:21

たあ坊さん
こんにちは〜〜ヽ(´▽`)/
アメリカの大統領選挙のお陰で キング牧師のお話を思い出す事ができました。あの頃は たあ坊さんのサイト「金八先生のロケ地」を 拝見して 参考にさせていただきました。
オバマさんの 演説 感動しました。


ヒロキさん
人種によるいろいろな 違いが差別されるのは まちがっていると思います。
大人が その間違えを直さないと子供もその考えをもったまま大人になってしまうかもしれません。今回の選挙結果が きっかけに変わるといいなと思います。


ダイヤ紋土さん
そうですね!
私はお仕事の現場で スタッフさんも含め 大人の方とご一緒させて頂く事が多いのですが たくさんのことを教えて頂きます。
ご自分の経験をお話して下さる方もいるし その人を見ているだけで学ぶ事がある方もいらっしゃいます。
その事が ある場面で すごく役に立ったりするんです。
何でも勉強ですね・・・。


コジコジさん
伯母さまのお話 人種差別の意味をを考えさせられます。
でも ニュースで聞いたオバマさんの 演説は願いが込められていて
感動しました。
私が小さい頃 母がリトミックを教えようとしたら かなり めちゃめちゃなリズム感で ことごとく 不思議なくらい 裏をとるそうなんです。
でも 曲のアレンジは好きです。童謡を マーチや ワルツ風に変えてうたっていたそうです・・。
ジャズのスィング感・・・詳しくはわからないのですが 自分の表現したいように演奏できるのびのび感なのでしょうか・・・ためたり 強調したり 押さえたり できるんですね・・
音楽はすばらしいです!

麻衣ちゃん
お疲れさま〜〜
真世も続々と返って来てますテスト〜〜sweat01(lll゚Д゚)
英語が思ったよりよかったょ〜〜その分生物が〜ぎゃ〜shock
(その分とか プラマイするなpoutと母におこられました・・)

いとさん
ルーツ 母は見た事があるそうでそこから始まって 日本の中での差別についてもいろいろ話をしました。
「人には必ず 優れたところと そうでないところがあるのだから 両方を見ないと・・」と言っていた友達を思い出しました。
大切な事だと思います。

どらゴンさん
情報が発達する事は 便利でもあり 怖い事もあります。
ほんとうは 使う人が 自分の事だけでなく 思いやりをもっていれば 怖い事にはならないはずなんです。
私は ブログのお陰で たくさんの元気をいただいているので 幸せですね。ここにきて下さる方が 思いやりを持って接して下さっているから・・・と改めて気付きました。

オカダさん
珍しく 考え込まずに いつも思う事をずらずら書きました。
私が 論述で頂いた点数は・・・
ブログに来て下さる方達のお陰です〜happy01

ケロリンパさん
えぇ〜〜wobblysweat01
タップだけじゃなく 真世もお忘れなく〜ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
ブログには 良い時も 苦しい時も すごく パワーを頂きます。
自分の一日を振り返って文章にするということも ブログをやっていなかったら 無かった事だと思います。
自分の日記のつもりでしたが みなさんの一言がなかったら 三日坊主になっていたにちがいありませんcoldsweats01

ヒロさん
ひょえ〜!!(゚ロ゚屮)屮sweat01
もう次の試験ですか〜crying
なまものは やはり 悲惨でした〜crying

佑空さん
試験 戻って来て 再びブルーです・・・。
うそですpunch 瞬間的に気持ち切り替わります。
終った事にクヨクヨしない・・・
と言えば 聞こえはいいですが・・・・
反省が少ないから 失敗を繰り返すんだわ・・・crying
 


投稿: まよ | 2008年11月 6日 (木) 20:54

まいこさん
ありゃ〜
まいこさんまで 次のテストですか〜( ̄▽ ̄)sweat02
そうだ!今からやれば!!
って いつも 思うんですよね・・・crying

投稿: まよ | 2008年11月 6日 (木) 21:33

アメリカの新大統領決まりましたね 映画やテレビドラマの中では
黒人の大統領が登場してたりしますが 現実には史上初の歴史的な出来事
ですね
ちょうど一年前は金八先生の 紋土のエピソードの中で 人種差別につい
ての話が描かれましたね
ジャズもアメリカの音楽ですね 何年か前に巨大なサイクロンで大きな
被害があったニューオーリンズは 黒人のが多く住む街でジャズの街ですね

タップさんは しっかりとしがみついてますね もしもタップさんが
日本語を喋れるならば イメージとして 洋画の日本語吹き替えの
大男の声みたいなのを想像してしまいます(^^;)
テストの出来は良かったそうですね 社会の論述でこのブログの事の事を
書いたら高評価だったんですね(^ー^)ノ

投稿: たか | 2008年11月 6日 (木) 22:45

再びコメントを

ジャズに正解は無いようなものなのですが、「童謡を マーチや ワルツ風に変えてうたっていた」というのは、もはや立派なジャズですね。

「ウエスト・サイド・ストーリー」は、もう映画でご覧になりましたか?
冒頭から強拍のアクセントと出演者の動きが強烈にシンクロしています。あれで抗争のドキドキ感、緊迫感を出していて、見ている人を引き込んでしまうという手法が使われています。
いったいどれくらいリハーサルをして本番に臨んでいるのでしょうか?

「スウィング」もいろいろな考え方もありますが、
映画「スウィングガールズ」では、弱拍、強拍のエピソードで興味深いシーンがあります。
見る人によって好みは分かれるでしょうが、音をモチーフに使って演技、演奏を見せて、人の心を動かして人に何かを伝えるという点では優れた映画と言えるかと思います。

映画「アマデウス」なんかも、興味がある人には面白いし勉強になるかもしれません。
映画自体は、疎いほうなので、これらの映画を見て勉強にはならないかもしれませんが、どれか見る機会があったら、ぜひ、感想をちょっと教えて下さい。


投稿: コジコジ | 2008年11月 7日 (金) 01:41

たかさん
以前 ALL THAT JAZZ というミュージカルに参加させて頂いた事があります。
デューク・エリントンの名曲 A列車が かかるのですが 心地よい曲でした・・。

コジコジさん
ウエスト サイド ストーリーのDVDも CDを下さった方から 頂いたんです。つい最近 大好きな 萬谷さんという役者さんが 舞台のウエストサイドストーリーにご出演されたのを知って 再びDVDを見ました。
ダンスしながら フォーメンションを組んで 街を行くところは 瞬きできません〜


投稿: まよ | 2008年11月 7日 (金) 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不安な一日 | トップページ | いかのおすし »