« 1A | トップページ | お初・・ »

我が家

真世です。
毎日すっきりと晴れない日が続いています。rain
そこでトイレを夏バージョンに変えました。(もちろん 母がね・・)
海のイメージ・・・右の方の写真たてはこの家に越してきた頃の10年前の真世と結夏の姿です。
いつも オーディションとか 試験とか 舞台の本番といった 重要なことがある日には 母は必ずおトイレをお掃除します。
願掛けらしいのです。おトイレをきれいにしたから いいことあるょ。と言います。
今日は 悲しいことがありました。
結夏のお友達のお母様が 亡くなってしまわれたこと。
あまりにも 急なことで 信じられないと母と母友でお話ししていました。
そしてもう一つ このブログにコメント下さる子のおじいさまが 亡くなられたこと。
どちらも 自分の身に置き換えて考えると 言葉にはできない悲しみに襲われます。大切な方とのお別れは考えたくないけど いつかやってくるんだと思い知らされました。
何もできないけど 今を大切にしなければと思いました。
結夏のお友達のお母様 あんちゃんのおじいさまのご冥福をお祈りいたします。 

|

« 1A | トップページ | お初・・ »

コメント

この日記の、まず「おトイレの掃除」の
ところを読んだとき、前にぼくがコメントの
お返事で、まよちゃんがそのことを書いて
くださったのを思い出し、(おっこれは)
という気持ちで読み進めていたら、
そんな気持ちはアッという間もなく、
吹き飛びました。
ゆなちゃんのお友達のお母様が亡くなられた
のは、すごくショックです。なんと申し
上げればよいのか…。
ぼくは全くの無力ですが、ゆなちゃんの
お友達のお母様と、あんさんのおじいさまの
ご冥福をただただ祈ります。
ゆなちゃんには、そのお友達の力になって
あげてほしいと切に願います。

投稿: ダイヤ紋土 | 2008年4月12日 (土) 20:49

行事があると 母がトイレをお掃除するんだ。うちの親は何もしません。仕事仕事って、夜はいつも8時とか8時半とか、遅いときは9時過ぎて帰ってきて それからご飯を作ったり。ほか弁とかの弁当の日も少なくありません。それに比べて 専業主婦の まよの母が 羨ましいです。
人の死は、こう、ニュースとかで見ると あぁ~、残念だな~くらいで終わってしまうけど、身内とか 親しい人が亡くなると 悲しさが違いすぎますね。うちはまだおじいちゃんもおばあちゃんも元気で、母のほうのおばあちゃんはつい最近 脳の難病になって 一人で歩くのも一苦労な状態です。言葉も前のようにしゃべれないし、字もふにゃふにゃになってしまいます。死に関係する病気じゃないのでよかったですが、大丈夫なのかな~と、いつも気になります。それは身内だからなのかな~とか思ってしまいます。父のほうのおじいちゃんとおばあちゃんは73歳と68歳で 自転車で5キロくらい離れたうちまで来るほど元気です。10年近く前に父の妹が病気で亡くなったのですが、おばあちゃんは泣いてました。子供が死ぬと、やはり誰でも泣いてしまいますね。金八先生の11話で金八先生が「親は先に死ぬ。だから 当たり前に泣いて 当たり前におくってあげなさい」って言ってましたが、先に子供が死ぬのは、それ以上に悲しい事ですね。
ちょいと話がズレてしまいましたが、結夏ちゃんのお友達の親御さんと某おじいさまがお亡くなりになられたのは、非常に悲しく思いました。

投稿: なお | 2008年4月12日 (土) 21:35

結夏ちゃんの友達のお母様とあんちゃんのおじいさまのご冥福をお祈りいたします。身近にいる方の親族が亡くなられた時は自分の家族でなくても本当に悲しい気持ちになります。俺も高校3年の時に同級生の子のお兄さんが交通事故で亡くなられたという事がありました。俺にも兄がいるので自分に置き換えたら本当に辛い気持ちでした。その時、人はいつかは亡くなると分かっていてもなんでこんな不幸な死に方をしなければならないのかとすごく辛い気持ちでした。改めて結夏ちゃんの友達のお母様とあんちゃんのおじいさまのご冥福をお祈りいたします。雨が続くと何かすっきりしないですね。despairこちらは晴れてたのでその晴れが真世ちゃんの街の方にいってほしいです。happy01小さい頃の写真はいつ見てもいいですね。happy01真世ちゃんが生まれた時は違う街に住んでいらしたのですか?誰もやりたがらない事でも誰かがやってくれているから自分達が気持ちよく生活できるということを絶対に忘れてはいけないと思います。自分達の使っているトイレをいつも綺麗にしてくれている母親の姿は本当に美しい姿だと思います。そんな意味で金八先生の第7話の詩は絶対に読んでいかないといけない詩だと思います。あの詩は印象的でした

投稿: ヒロキ | 2008年4月12日 (土) 21:49

ほほうflair願かけ!
私の家は縁起担ぎに何をやるとかは特にないかもcoldsweats01
藤井家のお母様はまめですねshineお会いした時も素敵だなぁと思ってたよheart02

それと結夏ちゃんのお友達のお母様とあんちゃんのおじいさまのご冥福をお祈りします。

投稿: みずき | 2008年4月12日 (土) 22:00

昔、先生に言われた言葉で印象に残ってるのが‘人は死に向かって歩いていくんじゃなくて常に死を背負って歩いているんだ’ってことです。人はいつも死ととなりあわせ。いつ誰に災難がふりかかるかわかりません。そう考えると周りの人たちのことを精いっぱい大切にし、自分自身も手を抜かずに生きないとと思わせられます。
こういうとき少しでも元気にしてあげられるのはやっぱり友達。結夏ちゃん、友達を元気づけてあげて。あんさんも1日も早く元気になってくださいね。

投稿: どらゴン | 2008年4月12日 (土) 22:16

ダイヤ紋土さん
私も 言葉を見つけることができません。
自分が大切な人を失ったら・・・と思うと 怖いです。

なおさん
なおさんのお母さん 遅くまでお仕事してくださっているんですね・・
自分の母がいつも家にいてくれるのは 有難くもあり うっとうしくもあり(ごめんsweat01
でも いてくれるのが当たり前だって思っているからですね・・・

ヒロキさん
こんな時だけ 申し訳ないけど母の健康を願いました。

みずきさん
母は部分的にまめです・・・
感謝して 大事にしよぅ・・

どらゴンさん
心に残ることばを教えて下さる先生 すてきですね。
言葉の力は大きいですね。

投稿: まよ | 2008年4月13日 (日) 00:04


分かってくれてあ
リがと(・A・)ノshine
ウチのトイレは基
本1年中変わらん
papersweat01マットいじ
るくらいhappy01sweat01
ウチのお母も必ず
じゃないけど入試
や発表会とか大き
い行事は絶対だな
snailheart04試験とかは
気にしてないtulip

知ってる人の身内
が亡くなるとウチ
らも凹むよねweeprain
今こんな事言って
いいのか分からな
いんだけどウチの
ひいばあちゃんが
寝たきリで意識は
しっかリしててし
っかリ食べるしし
っかリ喋るけどtyphoon
ひどい風邪とかに
はなったら危ない
って医者から言わ
れたんだよねshockcloud
だからひいばあち
ゃんがそうなると
heart03って考えると
でら辛いよねdowncrying


結夏ちゃんの友達
のお母さま…あん
さんのおじいさま
のご冥福をお祈り
します…m(_ _*)m

投稿: | 2008年4月13日 (日) 07:08

麻衣ちゃん
うちは 縁起をかつぐしかないsweat01ってことなんだ・・きっと・・・
ひぃおばあちゃんが いてくれるなんて 羨ましいね。
ふだんの当たり前がそうじゃなくなるって 悲しいです・・

投稿: まよ | 2008年4月13日 (日) 07:40

真世ちゃん悲しい1日でしたね 結夏ちゃんの
お友達のお母様とあんさんのおじいさまのご冥福
をお祈りさせていただきます
今を大切にすること 本当に大事なことですね

投稿: にゃは! | 2008年4月13日 (日) 10:20

高1の国語の教科書に茨城のり子さんの詩が載ってました(^^)

投稿: あや | 2008年4月13日 (日) 10:26

ヒロキさんのコメントの最後にも書かれていますが、金八先生の第7話で出てきた 濱口 國雄さんの便所掃除という詩は、誰もを魅了する詩だと思います。誰もしたがらない仕事、悪く言ってしまいますが、汚れな仕事を 進んでやるということは、すばらしいことだと思います。確かに、トイレの掃除は、仕事内容は綺麗なものではないですが、そういう仕事は 綺麗な心の持ち主しかできないと思います。そういった意味で、まよの母は いつも家に居て、大切なことがある日には必ずトイレの掃除をする、これは まよのお母さんが綺麗な心の持ち主だということだねhappy01
自分も 綺麗な心の持ち主になりたいと 思いますgood

投稿: なお | 2008年4月13日 (日) 10:30

まよちゃんてやさしいね
まよちゃんのある方へのお返事を読んで
おもわず涙を流してしまいました。
結夏ちゃんのお友達がかわいそうですね
凄く辛いけど元気出して頑張ってね
結夏ちゃん、お友達の力になってあげてくださいね。

結夏ちゃんのお友達のお母様そして
あんさんのおじいさまのご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: ヒロ | 2008年4月13日 (日) 16:16

いつもお家のトイレを掃除してくださるお母様に感謝だね

トイレに限らず部屋は こマメにお掃除して キレイにするのが大切だよね キタナイよりはキレイな方が気分もいいし 要は日頃の行いって事だよね(^_^;

あまり人の事は言えマセンガ (^^ゞ

ヒロキさんとなおさんのコメントにもありますが 第7話の「便所掃除」の詩 番組で初めて知ったんだけど 魅了されました

あの詩の一番重要な場面を読んだのは みなみだったんだよね

7話のメインは駿だけど その前の6話と合わせて私がみーちゃん&みなみに注目するキッカケとなったエピソードでした

回想シーンで第2シリーズの名作「クソまみれの英雄達」が流れたけど 7話を踏まえて先日DVDで観ました

劇中でどうすればパイプの詰まりが直るのかって感じの作戦会議みたいな場面があったけど

昔 完成間近のマンションとかの掃除のアルバイトをした事があって実際 自分達も皆でどうすればキズとかつけずによりキレイになるのかってな感じで作戦会議みたいな事をやったのを思いだしました

結夏ちゃんのお友達のお母様とあんさんのお祖父様のご冥福をお祈りします 合掌

私の祖父母は 健在なのは母方の祖母だけです
大正から昭和に変わる頃に生まれたそうです

投稿: たか | 2008年4月13日 (日) 16:17

なおさん ありがとうございます。自分のコメントを読んでいただきありがとうございます。なおさんも怪我をされて大変だと思いますがじっくり焦らす゛やっていく事が重要だと思います。俺は細木数子さんの占いをよく見ますが真世ちゃんもなおさんも今年から大殺界でこの時期は何か新しい事をしようとせず今までやってきた事をじっくり焦らずやっていく事が重要です。若いあなた達なら長い人生のたった3年しっかり乗り切れると信じています。happy01俺は今年の12月で25ですがまだまだこれからだと思っています。俺も両親が共働きなので母親が家にいるのはすごく羨ましかったです。俺も真世ちゃんのお母さん綺麗な心の持ち主だと思います。happy01 俺も真世ちゃんのお母さんには健康でいてほしいです。happy01トイレ掃除以外にも道に落ちている空き缶を拾うなど小さな心がけの積み重ねが綺麗な心の持ち主になると思います。happy01そういった事を出来る事から一歩ずつやっていく事で綺麗な心そして豊かな社会へとつながっていくと思います。happy01

投稿: ヒロキ | 2008年4月13日 (日) 16:48

たかさん なおさんと同じく自分のコメント見て書いていただきありがとうございます。happy01

投稿: ヒロキ | 2008年4月13日 (日) 16:53

名前がのってるーlovelyheart
もうお葬式が終わって
考えないとあんまり悲
しくないんで★大丈夫
ですよpigcherryblossom真世ちゃん
はあんまり気にしない
で下さい(・∀・)impactたひ

投稿: あん | 2008年4月13日 (日) 19:23

にゃは!さん
気付かずに過ごしてしまうことが多いですが 今日と明日は少しずつちがうと痛感しています。

あやさん
いいですね~。
詳しくは見ていないのですが 私の教科書に羅生門をみつけました・・。

なおさん
ん~母は「願掛けだから 打算的な考えだわ・・」と言っています。でも 人の嫌がることを進んでやるようにしなさいと 前々から言われています。(なかなかできないけど・・)

ヒロさん
大きくなるにつれて 自分のまわりに 大切な人を亡くして悲しむ人を見るようになりました。
これ以上の悲しみはないですよね。命は大切です。

たかさん
片付けは苦手なので 反省・・・です。
風水でも 整理整頓されたところに運気が向くそうなので お掃除 心がけたいと思います。

ヒロキ
ありがとうございます。
マイペースが大切ですね。
大きな事はできないけれど できることからやりたいと思います。

投稿: まよ | 2008年4月13日 (日) 19:41

あんちゃん
お疲れ様。
新学期と重なって大変でしたね。

投稿: まよ | 2008年4月13日 (日) 19:44

いえいえ、ヒロキさんのコメントはいつもいい事が書いてあって いつも拝見させて頂いてます。ヒロキさんのコメントには勉強になることばかり書いてあって かなり参考にさせて頂いてます。
アドバイスありがとうございますhappy01
自分もよくズバリ言うわよとかを見ていました(もう終わってしまいましたがsweat01)。今年は大刹界だそうで、現に大ケガをしてしまって 今年は大人しくしておこうと思いますsweat01
人の嫌がる(やりたがらない)仕事って 考えてみると思い付きませんが、あ、あれはあぁしといた方がいいな と思ったときに その事が 意外と人がやりたがらない仕事だと思います。
まよちゃんが以前ブログに、家の近所のおばさんが家の前の落ち葉をはいてたと書いていましたが、それも あまり人がやりたがらない仕事だと思います。それをボランティアでできる人は とても心が豊かな方だと思います。
うちの近所にも そのように人のためになる事をされてる方がおられますが、その方のおかげで近所の道路はいつも綺麗です。
また 隣の家の方は 芝刈機で土手の雑草を刈ってくれます。考えてみれば、身近な方々は “いい人”ばかりです。
人に気付かれずにやるのが本当の優しさ ですsign03

投稿: なお | 2008年4月13日 (日) 22:02

なおさん ありがとうございます。人に気付かれずに何かをやる本当の優しさ大事ですね。

投稿: ヒロキ | 2008年4月13日 (日) 23:08

ヒロキさん
いまは学校では人にやってもらいまくりなので いつか足が良くなって 気付かれない良いことをしたいと思います。
十年近く先輩のヒロキさんのいいところを参考にさせて頂きたいと思いますhappy01

投稿: なお | 2008年4月14日 (月) 23:34

しょっぱなから遅れ
ちゃいましたよーdespair

投稿: あん | 2008年4月15日 (火) 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1A | トップページ | お初・・ »